現在地

松木渓谷 黒沢、夏小屋沢

 1月19日、若手OBの小川君と松木渓谷に行ってきました。

 始め黒沢に取り付くも、F2の氷が非常に薄い。左岸を巻くも上部の一枚岩があまりよくない。いったん下降して、F2左脇の細い氷をたどれば登れそうだなと眺めながら迷うが、無理して事故を起こしてもなんなんで、ここで撤退にしました。

 その後、横向き沢に向かうが、すでに地元のベテランクライマーが取りついていました。夏小屋なら氷っているよと助言を受けて、そちらに転戦。夏小屋のF3は自分がリード。次のF4は小川君がリード。12月の裏同心の時に比べると、小川君もだいぶ氷に慣れてきた様子でした。

 帰りは日光の温泉につかって、空いている東北道で帰りました。小川君、またどっか行きましょう。