現在地

第13回、ドロミテ・スーパースキー合宿。

第13回、ドロミテ・スーパースキー合宿。
期日:2018年2月15日~26日。
参加者:井口、成川、佐藤、山本、誉田、山田、久新。
 
北イタリアの「ドロミテ」は約100km四方に最高峰のマルモラーダ山
(標高3,342m)をはじめ、3,000m を超える山が18峰あり、
ユネスコの自然遺産に登録されている地域です。
冬はそれぞれの山麓が志賀高原位の広さがあるスキー場になっていて、
その数12エリア、総滑降距離は1200kmで、1枚のスキーパス券で
全てのエリアのゴンドラ、リフト(450本)が利用できるように
なっています。
ゲレンデはモンスターと呼ばれている圧搾機で毎日整備され、
こぶが殆どありません。幅は広く、雪面は少々硬めで、快適に
パラレルスキーが楽しめます。
我々7名は、2月15日羽田を発ち、フランクフルト経由でインスブルック着。
17日、お迎えのワゴン車でドロミテに入りました。
 
ドロミテでは、スキーエリアNO3、アルタバディア地区のサン・カッシアーノに
ロッジを借り、自炊。毎朝8時半、地元ガイド・インゴ氏のワゴン車で
ゲレンデに行き、スキー。峠に在るレストランで昼食、午後数本滑って、帰宅。
夕食は、井口さん、山本さん、の手造りの食事とお酒(ワインとグラッパ)で、
贅沢な毎日を過ごしました。
 
以下、スキー行動記録;
1日目 2月18日(日) コルバーラ、コルフォスコ周辺。
2日目 2月19日(月) チベッタ(72km of SLOPES/22 LIFTS)。
3日目 2月20日(火) ラゴツォイ、チンクエ トオリ。
           ケーブルで一気に山頂(2105m)。ラガツオイ頂上より
           ダウンヒル2回)
           コルチナ・ダンペッツオ(昼食)。
4日目 2月21日(水) ボエ&カンポロンゴ。
          (午前10時半、2095m峠のレストランで優雅にカップチーノ。気温ー7℃)
5日目 2月22日(木) コルバラーコルフォスコーパッソ・ガルデナ周辺。
            セルバ近くまでのダウンヒル2回。(雪、気温ー7℃、寒い。)
6日目 2月23日(金) ラ・ヴィラへの赤コース&サンタクローツェ。
           ラ・ヴィラへの赤コース:(朝1番、ヴィラ頂上より。2077mから約1433m迄、
           標高差約600m、ノンストップで下まで滑降2回。)
           サンタクローツェ:(リフト・トップ上に教会あり、背後の岩山3055m頂上に
           十字架あり、インゴ氏からスラロームを学ぶ。)
7日目 2月24日(土) 午前11時、ワゴン車でインスブルックへ。