現在地

八ヶ岳横岳西壁裏同心ルンゼ

■11月29日(日)日帰り
■天気:快晴

■コースタイム:
4時半:横浜発
12時:登攀終了
7時半:赤岳山荘
15時:赤岳山荘
19時:町田インター
■本文
朝寝坊が一名と車の燃料切れのため到着が遅れる。
当初は八ヶ岳山荘に駐車する予定であったが遅くなった分を取り戻そうと赤岳山荘まで
行くこととする。著者の車はボロい軽自動車であったためうまく行けるかビクビクしながら進んだ。
赤岳山荘には7時半に到着。ここから登山が始まる。
北沢に入ると大同心が見える。白銀に輝き非常に美しい。
昨年度もトレーニングに来ているため迷うことなく裏同心ルンゼ出合へ。
F1までは15分ほど歩く。雪がなく歩きづらい。F1に到着すると先行パーティーがいる。
F1は氷結が甘く、プロテクションが取れるほどよく凍っていない。トップは空荷で上がりセカンドを確保しここを超える。
F2、F3は連爆でつなげて登ると60mちょうどであった。こちらも氷結が甘くプロテクションはあまり取れない。
これを超えると核心部と思われるF4に着く。ここまで来ると氷が立派になってくる。(写真)
核心部の滝を同期のパートナーが軽やかに登っていく。上部には覆いかぶさるように大同心が見え、圧巻である。
F4を超えると事実上登攀は終了。最後は簡単な滝を登り、大同心基部に出た。下降は大同心稜線にとった。