現在地

トレラン雑感 2014.10.6

今年は、ハセツネ30km 忍野、黒姫、志賀高原と4レースに出場。
ハセツネ、黒姫、志賀高原は、商業主義の匂いふんぷん。忍野は地元手作り感溢れ、例えばスタート前地元中学生のブラフバンド演奏など。ホノボノとした気分。また富士山を見ながら走るというまたとないロケーションもgood!
出て楽しいレースを選ぼうと思った次第。ゆえにハセツネも今年はエントリーしませんでした。
陸上の連中がフィールドを山に移しただけの雰囲気も萎える一因。
トレイルランレースからは、しばらく距離を置きます。

2014/7/26 伊奈川ダムー越百ー南駒ー空木岳ー伊奈川ダムfast hike  
6:00伊奈川ダム 6:30登山口 8:30コスモ小屋 9:07コスモ 10:02仙 11:01南駒 11:23すりばち分岐 11:35赤薙 12:25 空木 13:23木曽乗越 13:35力水 14:55北沢 15:28金沢土場 16:17伊奈川ダム
5ー6時間ならば、走れるが10時間あまりの山行では トレイルランと言う程、走れてないので、fast hikeと言うことにします。(昔ならカモシカ山行?今は誰も言わない!)このコースも数回来ているが明るい内のスタートは初めて。コスモ小屋のケバケバしい塗装は?快調に飛ばす。天気、景色最高、人影まばら。このコースは空木岳近辺からが人が出てくる。ロープウエイで上がって空木岳まで来る人が多い模様。木曽乗越からは、fast hikeの真骨頂、fast hike は落ち葉ふかふかが楽しい。沢沿い岩だらけの道では楽しくない。このルートは、正にfast hike向き、いつ来ても人まばら、膝にも優しい。しかし逆ルートを辿る人が多い。今度は逆ルートに来よう。昨年とほぼ同タイムだった。

2014/9/14 扇沢ー爺ヶ岳ー鹿島槍ー爺ヶ岳ー針の木ー扇沢fast hike
2:05発4:16種池4:44爺か岳南峰4:58中峰5:30赤岩尾根分岐5:39冷池7:05布引山6:46鹿島槍南7:13布引山7:49冷池7:49赤岩尾根分岐8:45爺か岳分岐9:05種池10:17岩小屋10:43新越11:18鳴沢岳12:00赤沢岳13:33ズバリ14:12針木岳14:49針木峠16:22大沢小屋17:22駐車場
月夜に照らされての柏原新道、道は整備され、月に照らされての針木岳方面夜景に息をのむ。調子はよくペース上げすぎ?冷池から人が増え出す。中房から燕もそうだが、100名山の山は混みすぎ。冷池山荘は相当大型。泊まる気失せる。素通りして布引山、行きは巻いて素通り。鹿島槍直下の登りも見た目程ではない。南峰頂上は人で溢れtouch&go。100名山はつくづく避けねばならない。種池まで元気。がダメージがジワジワと。昨年に比するとハセツネがないだけトレーニングが不足?岩小屋沢、鳴沢岳、赤沢岳と登りがツラい。スバリの登りがツラサ最高潮。逆方向にすれ違った単独行のお嬢さん時間も遅く、どこまで行くの?と問うとヒヤシイケまでと。ちがうよ、ツベタイケと言うんだよ、そうなんですか!?
まだ針木岳がある。暗い思いも最高潮。針木岳の登りも今日最後の上りということて元気だす。マヤクボ沢も積雪期のイメージは薄い。針ノ木峠からの下りは石ころだらけ。ひざに全く優しくない!スキーならあっという間なのに!ひざがさすがに痛み出しコースタイムでしか歩けない。大沢小屋からがまた長い。もう二度と来ない、を念仏のように繰り返しヘロヘロで扇沢へ。白山御前峰往復もツラいが、フカフカシングルトラック、ここは膝拷問の石ころだらけ。白山の方が勝ち